スポンサーリンク

ずぼらーレシピ 余ったそうめんとカレールーで絶品カレーそうめん!

趣味
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

真夏のそうめん、余ってませんか…!?

こんにちわ。こたかでっす!!

 

今年の夏は酷暑でしたねぇ…。夏バテしませんでしたかー?

あんなに夏場は暑かったのに、9月に入ってからは割と涼しい日々をすごしていたりします。

 

そこでなんですが、夏場に欠かせないそうめん、みなさん余ったりしてませんか…?

うちも常備はしているものの、冷たいそうめんはもう食べなくなってしまいましたねぇ…。だからと言って温かいそうめんを作って食べるかというと…あっさりしすぎて物足りないからあまり作らないんだよねぇ。

 

なので!温かくてボリューミーで、満足感があるのにめっちゃ簡単なカレーそうめんを作っちゃいました!!

よかったら、参考にしてみてくださいー!!!

 

5分でできるカレーそうめん

5分で出来るかはその人次第?なところはあるけど、10分かからずできることは確か!!

お湯さえ事前にわかせとけば、本当に5分でできますから安心してください!!

カレーそうめん、ありそうでなかった一品じゃないでしょうか!?

コレ、作るのめっちゃ簡単なうえにうちの旦那に好評なんですー!!男の人ってお昼に素麺出すと物足りないって感じで嫌がるけど、これなら男の人でも大満足!なおかつ、カレー味ってことで子どもも好きなこと間違いなしですよ!!

実はコレ、真夏に作った時のヤツなんだけど、カレー食べたくなる真夏にもピッタリだし、涼しくなってきた秋口に食べても満足できる一品だと思います。

 

 

材料(2人分)

  • そうめん…2わ(麺多めがいい人は調整してください)
  • レトルトカレー…1袋(好きなものを使ってください)
  • めんつゆ…適量(詳しくは後程説明)
  • 具材…好きなものを適量

きっと、普通に主婦ならちゃんとカレールゥを使って作るんだろうけど、めんどいのでレトルトカレーに頼ります。具材が入ってるから、最悪これだけでも十分おいしく食べれるのでよし!!私は安売りのレトルトカレーを使ったけど、お肉がゴロゴロ入ってるやつだと美味しそうですねぇ。

 

あと、私が作ったときの具材は、かまぼこと作り置きした夏野菜の揚げびたしですねぇ。

野菜揚げ5枚包み
白謙かまぼこ楽天市場店
¥ 756(2018/11/17 23:22時点)

宮城県民はかまぼこのごひいきがご家庭によって違うようですが、うちは白謙のかまぼこが好きみたいです。柔らかくて美味しいんだなー。普通のかまぼこは好きじゃなかったんだけど、宮城のかまぼこ食べたらイメージ変わりました!

 


作り方

  1. そうめんを茹でて、茹で終わったら水を切る
  2. レトルトカレーとめんつゆを好みの濃さで割ってことあたためる
  3. お皿にそうめんと具材を盛って、2で作ったカレーつゆをぶっかける

 

ずぼらーすぎて楽っすよー!!!めんつゆはストレートでも希釈用でもお家にあるのでいいと思います。うちは希釈用使ったので、レトルトカレーと水とめんつゆでうまい具合に割りました。

 

ちなみに、そうめんは冷水にさらさなくてOKです!!!温かいままで食べるのがオススメ!!

 

寒くなってもカレーうどん的な食べ方もできてGood!

寒くなってあったかいスープで食べたいなーってっときは、一人で1袋分のレトルトカレー使ってかれーうどんみたいな感じで食べてもいいと思います!

夏でも冬でも割と年中関係なく食べれるんじゃないかな!?

主婦のランチにもいいけど、一人暮らしのズボラーごはんとしてもいいですよねー。

レトルトカレーも、家にずっと置いておいてつい賞味期限間近になってしまった…というときに使うのもいいかもしれません。

 

よかったらみなさん食べてみてくださいねー!!

 

今回使用した食材、よかったらどうですか?

野菜揚げ5枚包み
白謙かまぼこ楽天市場店
¥ 756(2018/11/17 23:22時点)

 


コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。