スポンサーリンク

アナザーエデンプレイ日記 『開眼 ガリユ編』に挑戦したってハナシ

アナザーエデン
スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

『開眼』コンテンツができたぞ!?!?

初めましての方も、そうでない方も、訪問ありがとうございます!こたかです!

 

細々とプレイ続けてるアナザーエデンさんのお話を今回はしていきたいと思いますよー!アナザーエデンはやりたい時にまったりプレイするタイプなわたくし。

アナザーエデンはさ、ガチャ引いてパーティー強化となるキャラが出ると、すぐ使えるようになるってのがいいところだと思う!経験値用のアナダンも実装されたし、巻子も入手しやすくなったからキャラの育成なんかすぐ出来ちゃうし!

さて、サキちゃん以来、ストーリーでのAS実装が久しぶりにやってきました。顕現コンテンツの実装で初期に実装された☆5キャラのテコ入れは少しずつ行われてきてたけど、まだ一部のキャラクターのみですからねぇ。今回は新規コンテンツってだけでなく、新機能も追加してきて難易度的にも不安しかないけど、勝てばガリユのASが手に入る!!とにかく、挑戦しないコトにははじまらないでしょ!?

 

ということで、今回は新規コンテンツである『開眼 ガリユ編』のプレイした記録をまとめていきたいと思います!

 

ここからはアナザーエデン 『開眼 ガリユ編』のストーリーに関するネタバレが含まれる可能性があります。ネタバレが不快に感じる方の閲覧はご遠慮願います。また、ネタバレに関しての閲覧は自己責任でお願いいたします。また、筆者の記憶ベースですので認識違い等あるかもしれませんがご了承ください。

 

パーティー編成にガリユが必須だと…!?

今回の『開眼』コンテンツの流れとしては、邂逅コンテンツとほぼ同じ流れって感じでしたね。時間経過が一部あったけど、基本的にはそのままサクサク進んでいく流れだったので気軽にプレイしやすいところはありがたかったです。

ストーリーを進めるのに必須メンバーがガリユって条件があるストーリー展開って初めてじゃない?顕現『武器との巡り逢い』も対象メンバーは編成必須だったけど、大きくストーリーが進むわけでもなかったし初の試みなんじゃない!?

ソシャゲで縛りプレイは反感買うことが多いけど、頑張れば必ず入手できる配布キャラが対象だからプレイに関してのバランスもちょうどいいよね。そもそも期間限定じゃないし。

パーティー編成にキャラ必須ってのは自由度が減るように一見みえるかもんしれないけど、メイン4人サブ2人の合計6人編成できるから、メインで編成しにくい場合サブに寝かせておけばいいだけだから、ガリユ入れるコトで編成がカツカツになる…ってコトもないし。

縛りプレイとか、キャラ指定されると結構燃えるタイプなので、ワクワクしながら挑戦しました!

 

 

スポンサーリンク



ガリユはいつも通り、後半には意外なアイツが…!?

ガリユが中心のストーリー展開だろうし、この時のアプデで実装されたのがASユナだったし、序盤のストーリー展開からしても、本編に関するようなキャラや今後仲間として実装されるようなキャラは出てこないんだろうなーと個人的には思ってました。

実際話を進めていくと…やっぱその通りかいw

って最初は思ってました…。

ここでお前が出てくるんかーーーい!?!?

お主、久しぶりに登場したけど今までどこで何してたんすか!?本編以外で出てくると思っていなかったから、完全にノーマークすぎてビックリしましたw

オーガバロン…あれから…ずっと竜に関する研究をしてたんですね…。研究熱心だし、ガリユの使い方うまいし、なかなか面白いヤツじゃねぇか…w

オーガバロンは本編で登場した時も硬いキャラではなかったから、今後も本編以外でちょくちょく出てきそうですね。こういう展開結構好きなので、今後もオーガバロンさんの活躍に期待したいです。オーガバロンは絶対最後まで死ぬことはないと思うんだなぁ…。

 

手ごたえがある燃えるような難易度!

開眼コンテンツは序盤から難易度は高めでしたね!

とはいうモノの、どのボスも耐性が多くてダメージが通らない場面が多かっただけで、それが分かればしっかり対処できるのも事実。

まぁ…アレですよね。

スーファミ時代のRPGやっているような、そんな感覚ですなw

情報知らずに突っ込んだら見事に弱点つけないパーティー編成になってしまい、敵にフルボッコされたぜ!そんなコトが山ほどあったぜ!耐性の対象で攻めたからジリ貧になったコトもあったぜ!

情報化社会のおかげで、攻略情報も簡単に入手できる今の時代…。こうやって初見で苦戦する戦いってのはなかなか燃えますね!!自分の手持ちをちゃんと考えて、ガツガツ攻める!こういう戦いがしたかったんよ…!

 

ソシャゲと言いつつも、コンセプトはシングルRPGであるアナデンさんさすがです!

 

ガリユを必ず編成にいれなきゃいけないという制限はあるものの、それはプレイヤーみんなが共通の条件であるから…無謀だ!なんて全く思わなかったです。

 

とはいうモノの…私の手持ちが強かっただけなんですがね…w

私、水属性キャラにすごく恵まれているので…

理想編成すぎるメンバーで1発KOできましたw

元々水属性アタッカーが充実しているなかで、ちょうどASユナちゃんを引くことができ…。もう、これは勝利して当たり前な編成なんですよね…。ASユナちゃんとASメリナがいれば、ぶっちゃけマリエルはいらなかった…。マリエルの代わりにもう一人水属性アタッカー入れても回復は十分間に合ったなぁと思ってました。

このメンバーでしかも水ZONE使えるユナちゃんがいると、戦略を練るというよりもひたすら殴っただけで終わっちゃいますね。フロントメンバーの交換なんてほぼしないで終わったもんなぁ…。

ただ、敵が炎ZONEを定期的に貼ってくるから、早めにユナの水ZONEで上書きすることに気を付けないといけないですね。水パで挑む場合はASユナが瀕死になったらそこで詰むからね…。保険に蘇生できるASマリエルを連れて行くという手段もあるけど、水ZONE貼ってれば被ダメも全然痛くないし、マイティのアクアウォールも追加するとホント回復なんてユナのZONEの効果だけでも十分なんじゃってくらい、守りは十分!ホントASユナ様様でした!

 

ちなみに…

炎パでも十分太刀打ちできるし、多くのユーザーは炎パで勝ったっていうような声を聞いたのですが…。私の手持ちでは炎パは最弱なんですよね…w

手持ちの炎メンツはアルド・ホオヅキ・レンリ・ガリユの4人…。これだけじゃ…無理なんだなぁ‥。ラブリとかASアカネがいればまだどうにかなるかもしれないけど…メインの高火力アタッカーがいないと詰むんだよなぁ…。旦那もアナデンをプレイしているので、旦那の手持ちの炎パ(セティー・ユイン・シオン・ガリユ)でも挑んだけど、後半にやられますね…。

 

 

 

ZONEが強い?それともASユナが強い!?

新機能としてサラっと追加されてしまったZONE。今回、ユナを使って属性パで最大限の火力を出すにはZONE必須じゃね!?と実感しましたね。

ただ、バランス的にはちょっと強すぎるような気もしますげどね。弱点属性の場合は火力出すぎなんじゃないかと心配になるくらい。今後ZONEナシじゃ話にならないような難易度になったりしないよね!?今回みたいな本編とは関係ない高難易度のコンテンツでならいいんだけど、本編で出てこられたら困るなぁ…なんて思ったり。

 

難易度調整が絶妙なアナデンさんのことを考えたら、本編とかでぶっこんでくるようなことはないとは思うけどね。

 

それにしても…

ZONEユナちゃんは強すぎますね!!!

強すぎるというか、手の痒いところに手が届くみたいな?アタッカーとしての機能は元々期待してはいなかったけど、道中の雑魚敵お掃除するくらいの火力は十分あるし、ZONE貼ればマリエルいらないほど回復と守りが強くなるし、クリティカル付与できるから物理アタッカーが火力お化けになるし…。

 

水属性はアナデンの中では結構優遇されてるんじゃないってくらい火力あると勝手に思ってるんだけど、ZONEの登場とユナのスキルで水パが人権を持つようになってしまいましたね。風ZONE持ちのクロードさんのハナシよりユナちゃんのほうがよく見るなぁという印象ですね。

 

実際に私はもうASユナちゃんがないと生きていけない体になってしまいました。FEARとかアナダンとかASユナちゃんでZONE張った水パで常にゴリ押ししちゃう。今まで倒せなかった敵も今なら倒せるようになるかもしれない…!?

 

第2部中編も配信が近づいていることだし、ASユナちゃんのおかげでガルレアアナダンも安定して周回できるようになったし、少しずつ強化していけたらなぁと思います。

 

 


 

 

お得な買い物情報をチェック!!

最新のお買い物情報をチェック!!

 

アナザーエデンの関連商品はこちら

こたか
こたか

書店での取り扱いが少ないため、ネットでの購入がオススメ!

こたか
こたか

アナザーエデンは音楽もステキ。
クロノクロスで御馴染み光田さんも手掛けてます!

こたか
こたか

絵もキレイなアナザーエデン。
アートブックはファン必見!

キャラグッズはオフィシャルショップで取り扱ってますよ!

 

 

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。