スポンサーリンク

ポケモン剣盾プレイ日記 #4『初めてのジムチャレンジ』

ポケモン
スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

ポケモン新作!ソード・シールドをプレイ!!

初めましての方も、そうでない方も、訪問ありがとうございます!こたかです!

 

ポケモンの新作である、ソード・シールドが発売されたね!!

 

発売から1週間以上経過しましたが、みなさん楽しんでますか?

 

新作ゲーム、しかもコンシューマーでプレイしながら記事を書くのは初めての試みであるので、私自身がいかにゲームを楽しんでプレイしているかを、ちゃんと伝えられるか不安もあるのが本音です。ちゃんと最後までしっかり描き続けられるかも心配だけど、頑張るしかないっすね。

 

一応、プレイ日記を書くにあたって、私はこんなルールを決めて更新していこうと思ってます。

  • プレイスタイルはまったり
  • プレイ時間2~3時間で1記事くらい内容にまとめる
  • ネタバレはあるけど、ほどほどに
  • 捕まえたポケモンにはニックネームを付ける(食べ物関連)
  • 最後に手持ちの編成をお披露目

 

自己満でプレイ日記として記事を書いてるけど、今はポケモン離れてる人や、同じくらいのペースで楽しんでる人と一緒にいろいろ共感できたり、楽しんでもらえると嬉しいかなと思います。

 

前回の話や第1話も読んでもらえると嬉しいです!

 

ってコトで、今回もさっそくプレイ記録をまとめていきたいと思います!!

 

ここからはポケットモンスター ソード・シールドのストーリーに関するネタバレが含まれる可能性があります。ネタバレが不快に感じる方の閲覧はご遠慮願います。また、ネタバレに関しての閲覧は自己責任でお願いいたします。また、筆者の記憶ベースですので認識違い等あるかもしれませんがご了承ください。

#4『初めてのジムチャレンジ』

さて、前回はジムチャレンジの開会式に参加して、やっとジム戦に挑めると思ったら、次の街へ向かってねとたらい回しされました。せっかく挑戦できるってオラ、ワクワクしてたのに…。

3番道路を抜けたら次の街にたどり着けると思いきや、目の前に現れたのは鉱山…。

よく考えたら、ワイルドエリア以外でガラル地方初めて挑むダンジョンかも。最初に家の隣の森に行ったけど、あれはあくまでも演出のための場所。

自ら歩いて目的地に向かうために通過するダンジョン。果たしてどんなもんだろうか…。

 

うぉぉぉおーーー!!!グラフィックがキレイ!!!
小物とか細かい!!!色も鮮やか!!

なんか、冒険してる感がすごいなー。ポケモンであることを忘れそう。トレーナもリアルだなぁ。工事のおっさんでしょ?こいつ。

ココに関してはダンジョンのつくりも単純だし、出てくるポケモンの種類は多いけど、シンボルエンカウントだから、ピンチのときはひたすらよけてけばいいし、トレーナーだけは厄介だけどサクサク進みました。

そしたら、出口で変なのが突っかかってきたよ。

すげぇ悪そうな顔してるなぁ…

ビートさんは公式サイトでは主人公のライバルの一人の扱いです。ホップ・マリィ・ビートこの3人は共にジムチャレンジに挑んでくライバル。ホップはいつもの幼馴染ポジション、マリィは女の子だし目の保養キャラの認識ですが。。。

ビートさんはこう…なんか…黒幕の臭いしかしねぇ…。エール団がマリィの応援団というポンコツぶりなので、今回世界を揺るがすような大惨事を起こすキャラは君しかいないんじゃね?と勝手に予想してます。

ビートさん、こんな顔してるんだけど、使うポケモンはエスパータイプで可愛い子ばっかなんだぜ…?本当は寂しがり屋で可愛いポケモンを抱いて寝てるんですね。もう…かまってちゃんなんだから(親目線)

 

スポンサーリンク



ガラル鉱山から4番道路…そしてターフタウンへ。

まぁ、ビートさんといざこざはあったけど無事、ガラル鉱山を抜けて4番道路にたどり着きました。

じいさんや、ようやく次の街が近づいてきましたよ…

既にここまで来るのに3~4時間はプレイしてたと思う。まっすぐ行けばすぐ街に着くけど…見ての通りわき道には草むらがあるぜ。ポケモン捕まえるチャーンス!!!

結構いろんな子がいて楽しいんだけど、ポケモン自体も多くてこんな感じで私のコト追いかけて来るぅ…。

ワンパチがぁぁぁ…!2匹でこっちに来るよぉ…!!

なんですか?コレは!?可愛すぎませんか?健気に私についてくるんですけど?ちょっと、これはキュン死にしてしまう…。

今のところ、ガラル地方で一番カワイイポケモンはワンパチだと思ってます。手持ちで戦うときはプリっとしたお尻がたまらんです。

 

ワンパチとたっぷり戯れたのでここらでいったん休憩。そろそろ本気でターフタウンに向かうか…なんて思ってたら…

ホモォ…出現…!!!

ごめんね、私女の子なんだ…。って別に、ヤローさんがホモって訳ではありません。私が勝手にそう呼んでるだけです。

最初のジムは草タイプなんですよね。にぼし(メッソンを選んだ私にとっては不利な状況かもしれないけど、うちにはサッチムシから進化した蒸しパン(レドームシ)がいるからきっと大丈夫!!!だと信じてます。

 

ジムに挑む前にちょっとオシャレのお時間

せっかくのジムチャレンジ!しかも、ガラル地方初めてのジム!!気合入れてやるしかないぜーー!!

ただ、私の気合の入れ方は…洋服・メイク!という見た目から戦法!!

今回は甘辛コーデスポーツミックス的な。スタジャンが可愛くて一目惚れしたーー!ベレー帽も可愛いしチェックのスカートで女の子らしさを出していました。上半身のコーデが男の子っぽいので、髪型やメイクで女の子らしさをアピールしたつもりです。

今後も定期的にファッション関係は変えていこうと思います。普段の私はユニクロとかGUとかしまむらとか…ファストファッションが多いからゲームくらいあ思う存分オシャレを楽しみたいぜ。自分じゃ絶対着ないようなコーデするのも楽しい。

 

そういえばさ、今回はメイクがかなり気合入った仕様になってるんだよね。髪型・髪色だけでなく目の色・眉の色と太さ・口紅も種類が豊富なの!!

こんな風に闇落ち感が楽しめる目にも改造できます。冒険終わった後とかに闇落ちしたこたかさんを演じてみたいですな。

 

初めてのジムチャレンジじゃぁぁぁーーー!!

さて、初めてのジムチャレンジ。ターフスタジアムに到着!

相変わらず存在感が異常すぎるモンスターボールさんには草。

ジムチャレンジって名前が付いているだけに、今までのジムシステムとどう違うのか気になったケド、ジムリーダーに辿りつくまでミニゲームやトレーナー戦をこなしながら進むシステムだから、あまり変わりない模様でした。まぁ、スタジアムって言うだけあって、道中のスケールはかなりでかいけどね。本当にスタジアム内に敷地収まってるのか疑うレベル…。

 

まぁ、道中のミニゲームもトレーナー戦もさほど難しくないので、簡単にジムリーダーにはたどり着きました。ジムリーダー戦は専用のバトル会場に移動してタイマン勝負!!

いざ勝負だ!ホモォ…!!!

ガラル地方のジムチャレンジ、最大の特徴はバトル中に1回だけダイマックスポケモンになれるってコト。ジムリーダーは最後のポケモンをダイマックス、あるいはキョダイマックスにします。だから、そのタイミングで自分の手持ちもダイマックスになれば問題ないようですね。

ヤローさん、最後のポケモンをダイマックスにするときに

「ダイマックスで根こそぎ刈り取ってやる!!!」

みたいなセリフを発していたんだけど…(スクショは取り損ねた)

どう考えても、除草剤のCMのセリフぽいですからーーーーー!!!

ヤローさん、兼業農家だから説得力あるぜ…。誰か、コラ画像とか作ってみてください。バズると思いますw

 

さて、話が剃れました。ジム戦やっていきましょう。

ヤローさんが最後に出したポケモンはダイマックスしたワタラシガ…。

ん?ワタラシガ??

 

これって、どう考えても…。

前回捕まえたとうがらし(ヒメンカ)の進化系だよね…!?

 

ホモォ…ネタバレすんなやーーーー!!!

ちょっと気に障ったので、蒸しパン(レドームシ)でフルボッコにしてやりました。

 

ってコトで初めてのジムチャレンジは余裕の勝利。

こっちが、根こそぎ刈り取ってやったぜ。なんか、ヤローさん、セリフがいちいち草なんだけど。さすが草タイプ。

 

ということで、今回の冒険はここまでで終了。ちょうどキリもいいし、達成感もあったし。

やっぱりジム戦は楽しいですね。早く次のジム向かいたいぜ!!

 

ここまでのパーティー編成はこちら

さて、今回はターフスタジアムでのヤロー戦に引き連れていったポケモンたちを紹介します。

ぶどう(オンバット)
蒸しパン(レドームシ)

NEWコロン(ロコン)

とうがらし(ヒメンカ)
わたパチ(ワンパチ)

NEWクリーム(マホミル)

草タイプ対策として、弱点つける子を中心に編成しましたが、普通に蒸しパン(レドームシ)だけで十分でした。

まぁ、最初のジムだからこんなもんだよね。

 

では、また次回会いましょう!!

 

ポケモンソード・シールドの関連商品はこちら

こたか
こたか

お店によって購入特典が違いますよー!

こたか
こたか

ハードはSwitch。既存モデルもLiteも両方いいですよね。

 

 

 

お得な買い物情報をチェック!!

最新のお買い物情報をチェック!!

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。