ココナラでドット絵アイコンの制作してます

意識高い系キラキラアカウントは無益でしかないってハナシ ~後日談~

ブロガー界隈の闇
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

擬態企画の後日談

初めましての方も、そうでない方も、訪問ありがとうございます!
こたか(@kotacalog)です!

 

今回は、一部には大好評なブロガー界隈の闇に関する記事の第3弾後日談です!!

第3弾の記事はこちらです。

 

 

ありがたいことに、公開した日に多くの人から共感のコメントをいただきました。

反響があるって、まさにこういうことなのね。15000文字…しかも記事を書くのも1週間くらい時間かけてたから、多くの人に読んでもらえて本当に嬉しかったです。

 

さて、擬態企画が終わってから1週間。

記事を公開してからどんな反響があったのか?100人以上増えたフォロワーさんの行方はどうなったのか?など、私のアカウントにどんな変化があったのかをゆるーくまとめたいと思います。

前みたいに尖った表現はあまりしていません。箸休めとしてまったり見てもらえれば幸いです。

ツイート・記事への反響


ネタバレはこのツイート。

ネタバレしてから数日の間はRTでフォロワーさんの目につくように発信してました。

その結果、多くの人からのアクセスがありました。

ご覧の通り、イイネは100程度だけどリンクのクリック数は900以上。

GW期間中だったのと、外出自粛が推奨されているといった事情があったにしても、この結果にはビックリです。

 

リプや引用RTでは多くの人からこんなコメントをいただきました。

  • 面白かった。
  • 共感した。
  • 自分を見つめ直すきっかけになった。
  • 界隈の闇には疑問があったけど、記事を読んでスッキリした。

炎上を覚悟していたわけではないけど、否定的な意見が来ることも覚悟していたのでこの結果は予想外でした。

「騙された!」「詐欺だ!」「嘘つき!」みたいな罵倒した意見はありませんでした。もしかしたら、心の中では思ってる人もいたかもしれないけどね。

 

反応してくれた人も、今まで交流があったフォロワーさんだけでなく、フォローしてない人からも多く声がありました。本当にいろんな人に見てもらえて嬉しい限りです。

 

界隈のインフルエンサー()さんがブログやnote公開した時のリプ欄見たことあります?

「すごいです!」「参考になります!」「真似します!」こういった中身のないリプばかり。

それに対して私のリプ欄は1行テンプレの感想は一切なかったぜ?

私に反応してくれたみなさんは、民度の高い素敵な方々。しっかりとした内容のやりとりができる人こそ、俗に言う「伸びる」ってヤツだと思います。(個人的には「伸びる」って言葉を使うのは好きじゃないけど…。)

自分の考えを見直しすことが出来た人は、きっとブログを頑張れば頑張った分だけ絶対結果が出るだろうし、ファンが増えるんだろうなぁと思ってます。

フォロワーの変化

単刀直入に言おう。

フォロワーが普通に増えました。

 

記事公開した直後から一気にフォロワーが増えました。公開して翌日の夜には+30人くらいのフォロワー数になってました。ありがとうございます!

もちろん、私はフォローを増やすために特別行動を起こしたわけじゃありません。1記事公開しただけで自らフォローを増やしたのはほぼいない。

RTでフォロー?○○まつり・○○フェスで繋がろう?立候補制のコピペフォロワー紹介?

 

必要ないってこと…
私証明したじゃん。

 

もちろん、利用するのは一つの手段とは思うけどね。コンサルなどのビジネス勧誘はこういう仕組みで餌を巻いてカモを見つけるのも事実だし。

ただ、何度も言っている通り、個人的には利用してもフォロワー数が信頼の証とは思えないので、オススメはしません。

 

そして、ネタバレした直後からフォローをバッサリ切りました。

ビジネス勧誘垢・RTマン・非アクティブ垢を中心にまずはお別れ。続いて、興味を持てないポエマーたちとお別れ。そして、意識高い系ラキラ垢もバイバイ。

おかげさまでTLがスッキリして見やすなりますねぇ。フォロワーさんの日常ツイとかブログ更新ツイとか本来私が知りたい情報に出会えて、快適です。

 

一気にフォロー解除したから、フォロワーも減るだろうなぁと思ってたけど、自分がフォロー解除したユーザー以外はほとんど減らなかったです。

ってか、君たちから私をフォローしたのにフォロー切られたら解除するんかい。

山ほど同じ記事をRTで流しているのに、イイネもリプもしない奴らばっかだったし、やっぱり擬態中にできたフォロワーなんてただの数字としてしか私を見てなかったというのが実証されてしまいましたねぇ。まさに無益。

 

本当に数人だけど、ネタバレしてから自分からフォローを解除したフォロワーさんもいました。どうせ擬態中にできた人だし、こちらからフォロー切るのも時間の問題だったんだけど。

未練がある訳ではないけど、なぜフォローを切ったのか理由だけは気になります。

不快だったのか、騙されたって思ったのか、キラキラ信者なのか、カモに見られてたのか…。

謎が残るけど、お別れしちゃったし、さほど興味もない人だから別にいいや。

ブログへの影響について

アクセスが一気に増えた!!!

 

記事自体がバズりました。ビックリです。

 

きっかけは2つ。

1つ目は私が前からフォローしていた界隈の闇ネタを扱うアカウントさんが記事を取り上げてくれたこと。実験の概要も知っていたし、実験中の私の状況を知っていたからこそ、説得力のある拡散でした。

8000以上のフォロワーさんがいたことと、フォロワーさんの傾向がアンチインフルエンサー()であることで相乗効果が生まれ、同じ価値観の人に多く読まれました。ありがとうございます。

 

2つ目は3万人以上のフォロワーのいるネットニュース編集者さんの目に留まったこと

私のツイートではなくブログのURLを用いての拡散だったので、私が気づくまで少し時間がかかりましたが、影響力があるお方だったらしいです。昼寝している間にアクセス倍増してたから、マジビックリしました。

 

他にもアメブロで取り上げてくれたブロガーさんがいたり、Facebookで誰かが拡散してくれたみたいで、いろんなところからアクセスがありました。

 

アクセス推移はこんな感じ。

3年目ブロガーだけど完全に趣味運営の弱小ブログだからアクセス数が貧弱なのは目をつむってください…。

見ての通り、SNS等で拡散される系は2~3日はアクセスが一気にが上がるけど、そこからすぐ平穏にもどります。記事を公開したのが5/3。翌日の5/4に拡散された効果が一気に出たって感じですね。そこからは、GWが終了しアクセスバーストが切れたのと、Google先生のコアアプデの影響ももろに喰らった影響でアクセスが急降下しました。

 

アクセス推移が一気に下がるのは予想通りの動きです。ブログ開設1年目にとある記事が5chで拡散された時はもっとひどかったのでその時と比べたら、今回の急降下なんで可愛いものです。

 

だからこの結果に一喜一憂しないで、ここ数日での最高点を最低点にもっていけるよう日々努力を続ける限りです。

ぶっちゃけ、一気に成長するようなサイトは一気に下がった時にモチベの維持ができなくなると思うの。だから、ゆったりまったり成長していくほうが長く続く気がするんだ…。これはあくまでも経験談ですけどね。

 

まだまだ次のページに続きます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました