スポンサーリンク

FFRKプレイ日記 ナイトメアダンジョン 崩壊を望みし異形(FF3)に挑戦したってハナシ

FFRK
スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

クリアできそうで…できなかった…そんな感じ

初めましての方も、そうでない方も、訪問ありがとうございます!こたかです!

 

初突破待ちのナメダンも残り少なくなってきましたが…。手が届きそうなシリーズと手を付けてもフルボッコにされるシリーズと差が激しいこの頃でございます。

今回はFF3に挑戦したんですが、ココは実装当初からずっと勝てそうで勝てない戦いが続いておりました。もちろん、だんだん必殺技や育成が充実してきたおかげで勝つことができたんだけど、勝利の鍵はプレイスキルと戦略だったなぁとクリア後にしみじみ思いましたw

 

ということで、今回はFF3です!珍しく覚醒を未使用!しかも、タイム的にも悪くはない!!自分的には結構頑張ったなほうだと思いますー!

 

メンバー構成

たまねぎ:封印されし禁断の叡智(賢たま・バフ)、賢者のだいまほう(超絶3)
ルーネス:風の追憶(超絶1)、旋風の迅閃(奥義)
イングズ:地の信義(超絶)
アルクゥ:慈愛の福音(超必殺)
エリア:大海原の邂逅(超絶)
Drモグ:絆のヒストリア(チェイン)
メイン魔石:テュポーン【VI】
エリア以外はレジェンド解放してます。なぜかFF3は手持ちのガチャマテが充実してるので、ガチャマテが戦力となってくれました。

でも、必殺技自体はルーネス奥義とたまねぎの絶3以外レンズで交換できるモノです。FF3のキャラの戦闘力はみんな高めだから奥義や覚醒持ち優先で編成しても十分じゃないかな?FF3はキャラが少な目だけど、魔法パ・物理パ・混合と手持ちによって編成バラバラだろうし、どんな組み方しても勝てそうな気がする。私はたまたま強いメンバーをまとめたらこの5人になっただけだし。

魔石の構成はこんな感じ。

メインにテュポーン先生を置いたのは、共鳴する☆5魔石が魔石は継からですね。あとクエイクの被ダメが結構キツイから、少しでもそれを軽減するため。今見直してみたら、フィジカルアップ多すぎでしたね。マティウスを他のに変えてもよかったかもしれない。自分で倒したときの記録をまとめると、反省点が見直していいですね。30秒切りを目指す時は魔石構成から考え直そう。

ちなみにクリア直後のマギアはこんな感じでした。

タイミングよくスクショできたので今回は掲載したけど、参考になるほど溜まってもなかったし振ってもなかったという…。たまねぎは属性的にどこに振ろうか迷走中ですw

 

攻略状況

私が一番ココで気を付けたコトと言えば…

初手の2番目にいるキャラに来る石化対策

最初はルーネスじゃなくて暗闇の雲を編成してたんです。石化ポジにはたまねぎ配置して、初手にアルクゥのウルキュアでたまねぎの石化を解除してから攻撃し始めるようにしてたんだよね。もちろん、この作戦でも十分対策できるんだけど、初手ルーネスが竜騎士アビで飛んでしまえば解除する手間省けるってコトを知って、ルーネスのレジェンド解放してパーティーにイン!!

万を持してルーネスさんを使ったわけですが…

ルーネス…飛ぶ前に石化してしまうねん…

誰だよ!?ルーネスがジャンプすれば石化回避できるって言ったやつ!?ふざけんのもいい加減にしてくれませんかね!?フラグメントを貯めるのが趣味な私にとってはかなりの痛手なんですけど!?!?フンッ!?

って怒ってましたが、端末の誤差とかによるのかな?バトルスピード変えたらちゃんと回避できました。私の端末はAndroid。Xperia XZ Premiumなのでポンコツではないと思いたいけど、使い始めて2年は経過するので性能がイイとも言い難い…。バトルスピード1だと石化しちゃうけど2に上げるとギリギリ石化前にジャンプが間に合うときがありましたね。うまくいくまで何回もプレイし直しました。

あとは…ダメージは結構通るけど被ダメがキツイ!!!って思いましたね。前半は余裕なんだけど後半から敵のスピードが速すぎて回復が追い付かなくなる…。だから、アルクゥとエリアは前半にゲージをしっかりためて後半倒れないように交互に即時回復入れられるように調整しました。デスの犠牲者はアルクゥに…。アルクゥも最初は白魔アタッカーとしてバーストで纏ってホーリジャをガンガン撃ってもらう役だったんだよね。その時はやっぱり回復が追い付かなくなって負けてしまったので、ゲージを回復に使うように切り替えて大正解でした。

 

アルクゥの超必殺は三種の神器だったあの頃…。

今回は必殺技がバランスよく揃っていたので、しっかり作戦を立ててプレイすれば勝てました。石化とデスは嫌らしかったけど、殴り合いみたいな戦いは割と楽しかったですw

そして、何よりもアルクゥの超必殺である「慈愛の福音」がナメダンでもまだまだ十分使えたことが嬉しかった!コレ、超必殺が実装された当初からずーーーっと使ってるお気に入りの必殺技なんですよ!!実装当時はぶっ壊れであった即時回復!それだけでも当時は有能すぎたのに、分身も付与されているなんて、あの時は驚きしかなかったよね…!?

今回のナメダンは魔法攻撃しかしてこなかったから、分身は仕事することなく終わったけど一時期最前線で使っていた必殺技が今の高難易度ダンジョンで使えるのはプレイしていても楽しいし嬉しい!

 

超必殺の三種の神器と言えば…個人的には「さけぶ・赤鮭・慈愛の福音」だと思います。

ヘイスガ+攻撃大バフという物理パに欠かせない性能であったラムザのさけぶ。実は私持ってないんです。当時はすごく欲しかったけど、手に入らなかった結果攻撃バフを重ねまくるという戦術に落ち着きました。忍たまも手に入るまで時間がかかったし、攻撃大バフ必殺技に縁がないようです。

エッジの赤鮭もといエブラーナ流・分身は最近じゃ使わなくなったけど、補助役としては有能すぎましたよね。ヘイスガ+踏みとど+分身を即時で撃てる安定感に誰もがお世話になったはず。赤鮭持ってないやつおる?みたいな雰囲気になったコトがあった気がするなぁ…。個人的には入手するのは結構遅めだったけど、ナメダンで大活躍だったので入手できてよかったです。

そして、今回もかなり使ったアルクゥの慈愛の福音。もしかしたら、ヘビーユーザーは私くらいかもしれないけど、即時回復の歴史はココから始まったと言ってもいいと思うんだ…!!それから、ヴァニラの即時回復バーストも出て、即時回復が当たり前になったもんね。アルクゥもレジェ解放すれば白魔2回発動できるという有能さもあって、超必殺だけで即レジェンド解放した思い出。☆5魔石でも活躍できるし、レンズもレベル1で交換できるから、始めて間もない人には今でもオススメできる一品だと思います。

 

なんだか、懐かしい話をしてしまいましたね。こんな思い出話もたまにはいいものですねー。

5周年も近づいているしこんな風に思い出話できるような記事が書ければいいんだけど…。ハイ、がんばりますw

 

 

FFRKの関連記事はこちら

魔石ダンジョン ナイトメアダンジョン ガチャ関連 

ノマガチャ毎日引いてます!虹が出たら即更新!
フェス後に更新!無課金イチの引きの弱さをご覧あれ!

 

 

FFRK関連商品

こたか
こたか

サントラ発売中です!レコパならではのアレンジもありますよ!

お得な買い物情報をチェック!!

最新のお買い物情報をチェック!!

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。