ココナラでドット絵アイコンの制作してます

FFRKプレイ日記 魔石ダンジョン ☆6聖  【審聖】アレクサンダーに物理パで挑戦したってハナシ

FFRK
スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

順番通りの攻略なんてナンセンス?

初めましての方も、そうでない方も、訪問ありがとうございます!
こたか(@kotacalog)です!

 

 

2020年の目標のひとつである☆6魔石にチャレンジに本格的に手を付け始めました。

フェスで強化された編成もあるし、積極的に挑戦していくべきですよね。2019年はタイタンしか倒せなかったので、本腰入れて頑張っていきますよ!

ただ、☆6魔石の課題はどの順番に倒していくかということ。☆5魔石の場合は適応した魔石じゃないと魔石による狂式解除ができないかったので、順番通りにやるというのがセオリーでした。

しかし、☆6魔石は魔石スキルに差異がほとんどないのが現実。固定ダメージしか与えられないから、狂式解除のために使うならば、問題ないんですよね。もちろん、適応した属性の魔石を使えばパーティーが強化されることに間違いはないんだけど、あくまでも魔石のお仕事は狂式解除。

なので、私は☆6魔石に関しては、時計回りに攻略する!という概念を捨てて必殺技が充実した属性からプレイするという方針に切り替えました。魔石ダンジョンは元々属性によってかなり難易度に差があるし、☆6魔石になるとギミック要素も強くなるから、やりやすいところからやらないとモチベが保てない…。

 

その結果、倒せちゃった魔石がまさかの聖属性でした。

ということで、今回は☆6魔石の中でも難易度が割と低めとウワサだった【審聖】アレクサンダーに挑戦してみました!!

 

 

メンバー構成

デシ:神壁のグリモア(超絶)、禁書「裁定者」(超絶・クリアップ)
サイファー:修羅斬り(覚醒)、強者砕き(バースト・闇反射)、連鎖せし魔女の操糸(チェイン)
ウララ:マギカ・フロース(バースト・踏みとど)、マギカ・ポエニクス(覚醒)、マギカ・アルブム(超絶・リジェネガ)
セフィロス:心無い天使(超絶・重式)、縮地・闇の型(6閃技・重式)、天照ノ落日(奥義)、スティグマ(覚醒)、残心(超絶・限界突破効果付与)
ガブラス:ヘイトレッド(OF)、イノセンス(バースト・弱体)、アグレッサー(専用・纏)
フレウララ:ファブラ・メイジ(限界突破ダメ)
メイン魔石:タイタン【V】
必殺技が盛りだくさんなんだけど、チェイン・奥義・覚醒以外はレンズで交換できるモノなので割と良心的じゃないかな?なんて思ったり。ガチャマテはレンズで交換できないものだけど、体感的にはさほど重要ではなかったと思います。

今回挑戦するにあたって、ガブラスのOFと専用をレンズで交換しました。あとで説明するけど、必殺技がコレだけなのにかなり仕事してくれます。マジ、ガブラスオススメ。

基本的にほとんどのダメージをセフィロスが削るので、サイファーの覚醒はなくても大丈夫です。周回した時にサイファーは覚醒使わずに終わった時もあったし。ウララも覚醒はあくまでも保険扱いかな。踏みとどが切れなければアルブムだけでも十分だと思う。

 

クリア時のマギアの値はこんな感じ。

レコボ解放されてからは、マギアの値はさほど重要ではないかもしれませんが…。レコボ解放しているのはウララとセフィロスだけかな。ウララはHPを盛るため、セフィロスは専用アビ取得のために必要なところだけ解放しました。

魔石の構成はこんな感じ。

☆6魔石はぶっちゃけなんでもいいと思う。私はタイタンしかないからコレを使っただけです。手持ちにある魔石だけで構成したけど、本音を言えばパワーアップをもう一つ詰みたかったかも。

攻略状況

☆6魔石ってギミック入れてくるからホントに嫌だよねぇ…。超越苦手民の私にとってはシステムを理解するまでにかなり時間がかかりました。

アレクサンダーの攻略法といえば…簡単に言えばこの2点。

  • 聖なる力が出たら闇属性で30000以上のダメージを与えないと突然の死
  • ペインレベル6で突然の死

といった感じでうまくやりくりしないと強制終了祭りです。これで何人ものデシたちがお亡くなりなりました。要するに、強いというよりも手順を間違えたらアウトな案件です。

手順さえ間違えなければ、セフィロス様接待ステージです。メインアタッカーはセフィロスだけで十分。他のキャラは補助程度の仕事だけで十分勝てますよ。

 

ギミック自体はさほど難しいものではありません。ボス情報画面の攻略情報に書いてある説明を見ると意味わからんかったけど、気を付けなきゃいけない部分は先ほど説明した2点なんだよね。

まず、1つ目のギミック。アレクサンダーが「聖なる力が高まる」と言い始めたら闇属性で30000以上のダメージを与えないといけません。アレクサンダーは聖なる力を最大5段階貯めることが出来て、「聖なる力が高まる」と出たら、1段階あがるらしいです。バトル開始時は3段階目で、5段階になって少し経つとバトルが強制終了します。フェーズ移行時に5段階になっていても強制終了するので、闇属性で30000以上ダメージが与えられるキャラを一人編成しておくといいでしょう。

 

フェーズ移行時にアレクサンダーの聖なる力は3段階の状態だと一番いいらしいです。2段階or4段階だとフェーズ以降後の「【審聖】ジャッジメント(審理)」という攻撃で大きなダメージを喰らうし、1段階or5段階だと強制終了になるんだけど、強制終了さえ避けられれば、聖なる力のことはあまり気にしなくてもいいと思います。

 

セフィロスの残心を使えば30000以上ダメージを与えることができますが、狂式レベルの状態や魔石・チェイン数によってはギリギリダメージ与えられないこともあります。私はそうでした。なので、安定して限界突破ダメを与えられるキャラを入れとくといいかと。OF持ちとかブレイブ持ちがいいですね。物理ヘヴィのイービルプレスでもいいかも。私の場合はここではガブラスを採用。ガブラス、めっちゃ強いよ。あとで熱く語らせてもらうけど。

 

そして2つ目のギミック。フェーズ2に移行すると光球が出てきます。ヤツの攻撃自体は痛くもなんともないんだけど、ペインレベルを2段階下げてきます。ペインレベルが6に達した瞬間、戦闘が強制終了します。突然の死です、本当に。光球の攻撃は単体攻撃でターゲットしているキャラが対象なので、ペインレベル4になったら、他のキャラが光球に攻撃してターゲットを変えるようにしましょう。ペインレベル4=リーチなので、誰かがペインレベル4になった瞬間にターゲットを変えないとすぐ強制終了します。

私はペインレベルの人柱となったのはデシ・サイファー・ガブラスの3人。うまくローテーションしてしのぎました。

 

この2点だけ注意しておけば、あとは簡単。

セフィロス様でごり押しカモンヌ!!!

セフィロスはフェスでゲットした6閃技の重式が早速活躍できました。セフィロスの行動は6閃技(重式)→残心→覚醒→残心→奥義での行動が多分ベストっぽいです。私はテンパってバタバタして、残心を何回も発動したりした記憶がある…。

セフィロスはゲージ管理が楽でいいよね。セフィロスの覚醒、本当に使いやすいから、ドリセレとか選べる覚醒ガチャとかで取っておくのオススメです。残心はレンズで交換できるうえに、覚醒との相性がバツグンだから、覚醒持ってる人は絶対に取っておいたほうがいいですよ。

 

初討伐時…これがまさに快感でした。

21発奥義で1発3万以上ダメージは最高に気持ちえぇなぁ…。

別に奥義なくても十分勝てると思いますよ。奥義はラストに発動したけどオーバーキルでしたからね。

 

あっ。他のキャラの役割の説明してませんでしたね。

デシ(サポート):神壁→いかたく(ウララ&サイファー)→裁定者→神壁→いかたくor裁定者
サイファー:10秒程度でチェイン→バースト(反射)→チェイン→バーストor覚醒
ウララ:バースト(踏みとど)→アルブム、踏みとど切れたら覚醒
ガブラス→専用(纏い)→OF→バースト(弱体)→専用→あとは臨機応変に魔石はチェイン後に1回目発動、狂式レベル3解除のためにレイダーや2回目の魔石を適宜この4人で発動。

纏剥がしは1回しかしてこないから、重式なくても全然大丈夫なのが良心的だと思います。

セフィロスもオススメだけど、今推したいのはガブラス

強制終了はイラっとするけど、少ない試行回数で無事勝利できたので個人的にはとても楽でした。多分、タイタンよりも攻略するのに時間はかからなかったかも。

 

闇物理はやっぱりセフィロスが群を抜いて強いですね。フェスでシンクロ欲しかったけど覚醒+残心の組み合わせ十分強いわ。本当にセフィロスの覚醒と残心はとっておいて損はないので、闇属性をしたい場合セフィロスは断然オススメします。

 

でも、私は…あえて、今…セフィロスよりもガブラスを推したい。

ガブラス、すごく強いですよ…!!!

ガブラスは強いのはもちろんだけど、ものすごく使いやすいんですよ。

  • 必殺技でもアビでも弱体ができる
  • 1ゲージでも纏える(専用必殺技使用)
  • 必殺技でもアビでも限界突破ダメが与えらえる(物理ヘヴィアビ、OF、ブレイブ)
  • チェイン役・弱体役・メインアタッカー、臨機応変に行動できる
  • レジェマテが有能(フラグメントで攻撃up、ガチャマテで闇属性2連)
  • 闇属性アビリティの取り合いにならない(暗黒・物理ヘヴィどちらかに逃げれる)

私のガブラスは必殺技の所持がオバフロ以下ですが、多分ガブラス以外だったらすんなり勝つことできなかったかもしれません。

ガブラスはレコパの中でも特に使いやすい闇属性キャラかなぁと思います。レコマテのおかげで纏わなくても火力は十分あるし、専用必殺技で纏えるから☆6魔石でも活躍できるし。物理ヘヴィアビが使える闇属性アタッカーというのも助かる点です。闇属性=暗黒アビの取り合いになりがちなので、物理ヘヴィが持てるだけで行動の幅が広がるもんですよ。

こんなに過大評価してしまうのは、セフィロスの必殺技ありきな上での評価かもしれません。それでも、覚醒を持ってるルーファウスを差し置いてラクシュミ・ダークオーディンとずっと活躍してきたガブラス。持ち物検査が激しいレコパでありながらも、手軽に獲得できるものだけで最前線で戦えるプレイができたことがやっぱり素晴らしいと思います。まだまだ、こういう遊び方ができるキャラがいる現実。諦めるのはまだ早いぜ。

 

語り始めたら長くなってしまいましたね。

これにて☆6魔石2種類目の討伐終了です。魔法パはまだまだ挑めそうにありません。なぜならば闇魔法アタッカーの覚醒がないから…。でも、☆6魔石は片方倒せればとりあえずはいいっしょ。

 

次はどの属性を狙おうかな?ギミックから勉強しないといけないから時間がかかりそうだけど、焦らずゆっくりまったりやっていきますねー。

 

 

FFRKの関連記事はこちら

FFグッズ買うなら
\ Now Playing /

FINAL FANTASY Record Keeper

FINAL FANTASY Record Keeper

DeNA Co., Ltd.無料posted withアプリーチ

 

FFRK関連商品

こたか
こたか

FF7Rが思った以上の面白い件!!

こたか
こたか

サントラ発売中です!レコパならではのアレンジもありますよ!

Amazon プライム会員ならサントラも聞き放題/

 

\Amazonでお買い物情報チェック/

\楽天もお得に利用しよう/

コメント

タイトルとURLをコピーしました