スポンサーリンク

Surface Proを購入してみた。

レビュー
スポンサーリンク
スポンサーリンク

デスクトップ画像がモバマスなのはご容赦ください。好きなんです。

ノートPCが欲しくて…。個人的に譲れない条件が以下の通り。

①Office標準搭載 ②OSはWindows一択 ③持ち運びが可能 ④開発できるスペックが欲しい

ちょっと値段はするけど、ちょうどいいのがSurfaceだったので、せっかくなので初のタブレットPCとして

SurfaceProを思い切って購入してみました!!!

 

スペック

 

【送料無料】 マイクロソフト キーボード別売「Surface Pro(Core i7/256GB/8GB/ペン非同梱モデル)」 Windowsタブレット[Office付き・12.3型] FJZ-00014 (2017年モデル・シルバー)[FJZ00014]

価格:206,053円
(2018/2/16 16:36時点)
感想(1件)

Microsoft公式サイト

私が購入したスペックは上記の通り。長年使うことを考えたらコアは高くても最新のものを選択がよいかと。

容量は256GBでガマン。写真や画像はクラウドで管理できるし、いざとなれば外付けHDDで対応できるからね。

 

 

感想

 

  • ソフトウエア関連

家庭用PCと違って必要最低限のソフトしか入っていないのは助かりました。

家電メーカPCだと使わないのに変なソフト入ってるじゃん。それがないだけでストレスフリーになるよね。

まぁ、タブレットPCってことで元からゲームが多めに入ってるのはしょうがないか。

個人的にはソリティアとか今まで普通に遊んでたソフトまで広告がつくようになったのが気に食わないかな。

マイクロソフトストアのアプリは大したものがないので、タブレットとしての機能は求めないほうが吉。

PCとして使うのが一番ですね。

今のところ、マルチタスク(chrom,spotify,Excel)で作業しても特に不都合なくサクサク動いてるし。

 

  • 周辺機器関連

別売りのキーボードは必須ですね!取り外し簡単だし、タッチ感も申し分ない。

触り心地もいいからずっとタイピングしたくなる。

Surfaceペンは書き心地が滑らかでお絵描きしたくなる!ペンタブ欲しい人はこっち買ったほうがいいんじゃないの?

筆圧感知してくれるから、今までデジタルでお絵描きしていた人は使い勝手が違うかもしれないけど。

味のあるタッチの絵を描けるからお絵描き初心者の楽しめるはず。

マウス代わりとしても十分仕事してくれるから、Surfaceにしてからマウス使わなくなりました。

 

気になったところ

 

まずは、電源周り。バッテリーは節約モードにしないと結構すぐ減る。

タブレットと同じで電源がある程度減ってから充電したほうがいいから、使い方には気を付けないといけないかな。

充電も満充電になったかが電源つけないとわからない。(コードが充電状態だと光るだけ)

キーボードの上ボタンが小さいから押しづらい。

CD,DWDは使えない。(当たり前)

普通のノートPCよりも遥かに値段が高い。(付属品も含めて)

 

いいところ

 

セキュリティ対策ソフトが元から入っている。

余計なソフトが入っていないので使いやすいし、起動がサクサク。ストレスは全くない。

顔認証だからプライバシーが保たれる。

重くないので、ひざ上に置いたり、タブレットとして持ちながらの使用も問題なし。

 

 

評価

 

9(10段階中)

全部の機能を使いこなしたわけではないけど、まぁ、不自由なく快適に使わせてもらってるし

現状では大満足してます。

ただ、値段がね。やっぱり高いかな。でも、使用感を考えたらお値段なりかな。

ビジネスでPCをよく触る人なら、Surfaceは断然オススメですね。

家庭用でネットが楽しめればいいとかのレベルなら、家電メーカの安いPCで十分だと思います。

 

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。