スポンサーリンク

テレビアニメ 『あひるの空』 #10 マネージャー 感想

©日向武史・講談社/「あひるの空」製作委員会 ・テレビ東京 アニメ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

2019年10月からアニメあひるの空が放送開始!

初めましての方も、そうでない方も、訪問ありがとうございます!こたかです!

 

私の大好きなマンガである『あひるの空』のアニメ化が決定してから1年以上経過し、この秋からようやく放送が始まりました!!4クールで1年放送するとのことです。

原作の最新刊が発売されるたびにレビューしてきた私。連載当初から応援してきた身としてはアニメを見ない理由はありません!!

ということで、これから毎週、アニメ『あひるの空』の最新話の内容や感想を原作と比較しながらまとめていきたいと思います!

長い連載になりますが、楽しんでもらえれば幸いです。

 

 

ここからの話はネタバレを含んでいる可能性があります。
嫌な人は見るのを控えるようにしてください。

#10 マネージャー あらすじ

©日向武史・講談社/「あひるの空」製作委員会 ・テレビ東京

関東大会での丸高の試合を見て、さらにやる気に燃えるクズ高のメンバーだったが、練習中に空のバッシュが壊れてしまう。母からもらった大事なバッシュを修理してもらおうと駆け回って見つけたスポーツショップは、隣のクラスの七尾奈緒の家だった。そそっかしいところのある奈緒だが、空のプレーに合わせたシューズのアドバイスをしたり、修理の間にも練習できるよう、自分のバッシュを貸してくれるなど丁寧な応対。しかも空がバスケをする姿をかっこいいと…。初めての経験にドキドキする空が翌日体育館に行くと、そこにはマネージャーとして入部した奈緒の姿があった。

※公式サイトより引用

アニメの第10話は原作コミックス4巻で言うと第25話『小っちゃい女の子』第26話『男の意地と女のプライド』の途中までです。

今まではアニメ1話=原作コミック2~3話という作りでしたが、今回異例の短さですね。ちょっと驚きました。

 

°˖☆電子書籍でも発売されてますよ☆˖°

 

練習中に空のバッシュが壊れてしまい、修理先を探してたところで奈緒と出会い、奈緒がバスケ部のマネージャーとして入部し、奈緒と円の一声によって男子VS女子の試合を始めることになったというところで今回は終了しました。

 

奈緒のおっちょこちょいっぷりが可愛い!!

クズ校バスケ部のヒロイン、奈緒がようやく登場しました!!!待ってましたよ!

奈緒!!!奈緒が動く!奈緒がしゃべる!

 

奈緒が動く姿は…もうなんか見てて微笑ましくなりますね。動き方も話し方も可愛いし、小さくてチョコマカするところとか…愛らしいっす。おっちょこちょいなところとか、やっぱアニメで動いている姿がいいっすね。

声優さんが奈緒が初めての役みたいな話を聞いたことあったので、声についてはまだ初々しいところがあるかなってのが第一印象かな。演じているといよりも、頑張って話しているって印象のほうがまだ強いかな。まぁ、奈緒自体もまだバスケ部に馴染んでるわけではないから、状況的にもシンクロしてていいのかもしれないけど。

というか、アニメや原作で改めて奈緒の初登場シーンを見たけど、最新刊と比較すると本当に印象ガラッと変わるよね。初々しいというか、幼いというか。見た目も違うから抱く印象が初期と今と比べたらかなり変わったなーというのを実感しました。

 

奈緒が出てきたことで、クズ高バスケ部の雰囲気が変わっていくんですよね。彼女はただのニワカバスケ好きではないし、男目当てのマネージャーじゃない。彼女の本当のすごさは…来週明らかになるはずです。

 

個人的に、奈緒の存在ってすごいと思うんだよね。高校のマネージャーといえば、雑用がメインだったり、ちやほやされるのがメインみたいな勝手なイメージがあるんだよね。マンガで描かれるマネージャーの存在もヒロイン的な立ち位置としか描かれないことが多いですね。

 

でも、あひるの空で描かれるマネージャーである奈緒は、ただのヒロインではなく敏腕マネージャーなんですよね。まぁ、奈緒の過去が描かれれば分かるコトなんだけど。奈緒のコトがまだよく分からないって人は、あひるの空という作品でマネージャーの概念を覆されると思うので、期待して次回以降を待っていてください。彼女に関しては見る目が一気に変わりますよ。

 

スポンサーリンク



今回のカット&改変シーン

毎回恒例ですが、いつものようにまとめますね!

原作を読み返しながらアニメを見て判明したカット&改変シーンはこんな感じでした。

  • 奈緒の初登場シーンが異なる(階段から落ちるが、空を下敷きにしない)
  • 奈緒と空の自己紹介からの修理してほしいといったやりとりの流れが少し違う
  • 空が奈緒に少しときめいて困惑してるシーンが少し違う
  • 奈緒が部活で自己紹介する前にボールを落とすシーンが追加
  • 空が部活に遅刻した&全校集会に参加してないから五月に怒られるシーンに変わってる
  • 円が男子と試合しようって会話している時に女子部員への話し方が敬語
  • 全体的に話の流れがゆっくり

と細かくカット&改変シーンをまとめてみました。

今回は、原作と比較してみたら異例の短さと感じるくらい収録内容が少なかったです。だから、話の流れがすごーーーくゆっくりで、逆に違和感がありました。今回、こんなにゆっくり進むのであれば前回の丸高視察を今回の前半に持ってきて、前回は丁寧にトビの話だけで完結してくれてもよかったのに…というのが本音ですね。

OP前の無駄に長い前回の回想は入れるべきだったのかも個人的に疑問があったし。少しテンポも悪かったし。いや、今回はマネージャー回だから、練習に関する指導をしてくれる人が欲しいという伏線を回収したかったんだろうけど。

 

まぁ、その分今回は原作のシーンのカットはほとんどなくて、ギャグシーンもふんだんに使われてたのはよかったんだけどね。あひるの空、アニメ始まってから結構極端なんだよなぁ…。ギャグシーンほぼカットの回があれば、今回みたいにほぼ入れてきて+αな描写まで入るときもあるし。

 

製作陣が多すぎて意思疎通できてないのかな?結局のところ正統派バスケマンガとして描きたいのか、ギャグとかもしっかりいれて原作に忠実にしたいのか、どうしたいのか分からない…。原作がいいだけに、今のところ原作ファンの喜ぶ要素があまり見られてないんだよなぁ。もう10話なのに。

 

あまり言いたくないけど、毎回印象が変わりすぎ…

さて、アニメも10話終わりました。1クールのアニメで考えれば終盤であるけど、あひるの空は4クール構成なのでもうすぐ1/4が終わるって感じです。

10話ということで、今までは長いスパンで放送されるアニメだから様子を見て意見を言っていた部分が多かったけど、今回からはもう忖度なしで言いたいコトをズバっと言っていきましょう。

 

率直な意見としては…普段からこれくらいハナシの流れがゆっくりで原作に忠実に話が進んでくれればいいのにというのが本音ですね。

 

繰り返しますが、前回の詰め込みすぎるほどのトビの話からの、ゆっくりすぎるほどの奈緒との出会いというのはちょっと意味が分からないですね。奈緒の存在はクズ高バスケ部には欠かせないし、雑に描かれるのは癪に障るというのは事実。でも、奈緒との出会いとトビの過去・更生どちらが印象的かというと、トビのエピソードのほうが強いと思うんだけどなぁ。奈緒派の人を否定するつもりはないけど、もしもあひるの空の名シーンや好きなシーンを取り上げるならば、私であればトビを選ぶよ。

 

否定的な意見ばかり述べてしまっているように見えるケド、今回は原作の細かい所やギャグシーンまでしっかり描かれていて、話の流れ的にイイ意味で改変されていたし、ゆっくり時間が流れて改めて一人一人のキャラの個性やプレイスタイルが確認できてすごくイイ回だとは思いましたよ。一言で言えば丁寧な作りになってた

 

だからこそ、じゃぁ今まではなんだったんだ?と言いたくなるんですよ。

長期連載かつ大人気漫画をアニメ化ということを甘く見てませんかね?製作陣の方々。アニメ化をずっと渋っていた日向先生の気持ちが今になって少しわかった気がします。アニメの空たちは原作を読んでる私たちが知っている空ではないし、私たちが知っているあひるの空の世界ではない。パラレルワールドとして見ていたほうが多分、素直に楽しめるんだろうなぁと本気で感じてきています。

 

あと、今回の10話のタイトル。今までアニメ内のタイトルは全て原作の話からの引用でしたが、10話の「マネージャー」というのは原作のタイトルではありません。ストーリーから考えれば「マネージャー」というのは間違いない表現だとは思います。

でも、あえてこのタイトルに変えた理由って何だろう?本来であればココは原作コミックス4巻25話『小っちゃい女の子』で十分だと思うんだよね。小さい女の子がクズ高バスケ部のマネージャーになぜ志願するのか、それがのちに判明するし。部活にはマネージャーという存在が不可欠だから?策士としての奈緒ではなくマネージャーとしての奈緒を描きたいから?小さい子は空だけで十分だから?うーん。疑問しか沸かない…。

 

ちょっと今回は10話という節目でもあったので、思ったことをいつも以上に率直に語らせてもらいました。ちょっと熱く語り過ぎてしまったかな?

 

来週は「男の意地と女のプライド」ということで、男子VS女子のバスケ対決。このハナシ、地味に好きです。バスケとしての試合展開やテクニックも面白いんだけど、キャラクターみんなの個性が集結していてバスケとしてもギャグとしても楽しめるあひるの空ならではの話ですからね。

 

今までの流れからしたら原作以上の出来になるとは到底思えませんが、せめてギャグの大幅カットだけは避けてほしいなぁと思います。

 

 

 

あひるの空の関連商品はこちら

アニメ第10話の原作コミックはこちら
アニメ主題歌!!
Happy Go Ducky! (初回限定盤 CD+DVD) [ the pillows ]
楽天ブックス
¥ 2,074(2019/10/03 11:51時点)
アニメ第1話放送時点の最新コミックはこちら
あひるの空原作のグッズもあります!

 

 

アニメ視聴なら動画サイトで!

当たり前なことですが、違法サイトへアニメのアップロードをしたり、違法サイトでのアニメ視聴はやめましょう。

 

新規アニメなら、動画配信サイトで1話+最新話が期間限定で無料配信されるパターンも多いです。

サイトによっては会員登録しなくても見れるものもあるし、会員登録しても有料申請しなければお金がかからないものもあるので、動画配信サイトを利用してみませんか?

 

ニコニコ動画はコメントが流れるので、他の視聴者と一体感があって面白いですよね。アニメだけでなく、ゲームや将棋、イベント関連を生放送してくれるも強みだと思います。

 

U-NEXTはアニメ・ドラマ・映画・音楽などの映像コンテンツの幅広さが強みです。週刊誌や雑誌も見放題で、書籍やコミックは付与されるポイントで購入することもできます。

 

アニメだけ堪能したいって人はがdアニメストアがダントツでオススメです!ドコモユーザーじゃなくても問題なし。視聴できるアニメの種類はこれがNo1だと思います。月額400円というコストパフォーマンスの良さがウリですね。


TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASはオンラインで動画配信が楽しめるプランだけでなく、宅配レンタルプランもあります。動画配信+宅配レンタルプランもあるので、新作は宅配レンタルという楽しみ方ももできますね。

 

 

上記の内容は本ページ作成時の情報に基づく情報になります。
詳細については各種動画配信サイトにて各自ご確認願います。

動画視聴できるサイトはいろいろなものがあります。

アニメは深夜に放送されるから、録画できないと視聴がキツイですよね。

録画機器がない人や地方でテレビ放送してくれないと困っている人こそ、動画サイトへの登録して視聴することをオススメします。

 

 

お得な買い物情報をチェック!!

 


 

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました