ココナラでドット絵アイコンの制作してます

『formie』体験記 講座内容や検定内容をまとめてみたってハナシ

コラム
スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

formie体験記 まとめてみました!

初めましての方も、そうでない方も、訪問ありがとうございます!
こたか(@kotacalog)です!

 

 

少し前に、『formie』にお世話になって資格を取得したといったハナシをまとめました。

 

 

自分はサービスを利用して思った以上に満足したのですが、利用する前は情報量が少なすぎて疑心暗鬼になった時もありました。

なので、自分が『formie』を利用して、サイト上だけでは分かりづらかった部分や、体験してよかったコト、いろいろ思ったコトなどをまとめてみました!

 

今回は、講座内容検定内容など受講するにあたっての情報をまとめてみました!

 

講座について

formie』受講できる講座は食・健康・心理学など様々なジャンルのものがあります。女性の好むような内容が多いのが特徴です。

一例として、以下のような資格取得講座があります。

 

他にも多くの講座がありますので、『formie』で直接確認してみてください。

料金について

料金は講座料・認定証・検定費用込み30,000~35,000円程度です。受講する講座によって値段が違ってきますが、最低でも30,000円、高くても35,000円程度と見積もっておけばよいでしょう。

 

一見高額に見えるかもしれませんが、認定書・検定費用込みの値段ですし、受講するために出向く交通費が不要と考えるとさほど高いものではありません。

 

また、追加費用は一切ありません。認定書の再発行や再検定をするのには追加費用はかかりますが1500円程度ですし、検定も二回までは追加費用なしでの受講できます。

 

また、『formie』は無料体験をしており、無料体験の申込み後一定の期間内に受講を申し込めば、講座料金がサービスである程度値引きされます

 

講座申込時に、他の講座を申し込んだり、検定終了後に他の講座の受講を申し込んだ場合も料金が値下げされるサービスがあります。複数の検定を受講したい人にとってはお得ですね。

 

また、料金の支払い方法は、クレジットカード払い・コンビニ払い・銀行振込がの3種類が選択可能となっております。銀行振込の場合、別途振込手数料がかかるので注意してください。クレジットカード払いの場合は、申し込みが完了したらすぐに受講が可能となります。

 

講座について

私が受講したのは『スパイス&ハーブマイスター資格取得講座』ですが、他の講座についても共通して言えるであろう講座についてまとめます。

 

各講座で共通している講座についての情報は以下の通りです。

  • 申込後すぐに受講可能(クレジット払いの場合)
  • 手元にテキストはなし
  • 受講はWebサイトの閲覧(スマホ・PCなどWebブラウザを使用)

どの講座を受講する上でも、『formie』の最大の特徴と言えば、テキストが存在しないことだと思います。

テキストがないので受講は全てオンライン上で行うことになります。ここで注意が必要なのは、いつでもどこでも受講が出来るとはいえ、ネットワークが繋がらなければ受講できないということです。

スマホで受講を考えている人に関しては特に問題はないかと思います。しかし、ノートPCやタブレットで受講を考えている人は注意が必要です。

ノートPCやタブレットを持っている人は、カフェで勉強しようなんて考えてませんか?その勉強先にはネット環境がありますか?ネット契約しているタブレットだったり、ポケットWi-Fi等を持っていたり、自分でネットを使用できる環境のある場合は問題ないのですが、満を持して勉強をしに外に出たのに肝心のネット環境がなくて受講できなかったなんて事態に遭遇する可能性もあります。

 

受講するときは、自分が今、ネットを使える環境にあるか確認してからにしましょう。ネット回線が自由に使えるお店は増えてきてはいるものの、設定するのに時間がかかって思ったよりも受講する時間がとれない場合もあります。普段からネット利用することが多い人は、ポケットWi-Fiがあると便利かと思います。

一人暮らしの人ならネットを固定回線にするよりもポケットWi-Fiのほうが断然楽だと思いますよ。

講座内容について

続いて、講座内容そのものについてまとめます。基本方針はどの講座も同じとだと思いますが、私が受講したのは『スパイス&ハーブマイスター資格取得講座』なので、内容について偏りがあるかもれませんが、ご了承ください。

 

先ほどから説明している通り、講座はWebサイトを閲覧することで受講することができます。E-learningシステムみたいな難しいものでもないし、Youtubeみたいに動画を見るとかもでもありません。

 

受講した私の感想ですが…ブログがコラムを読んでいるような感覚でした。内容はすんなり入り込むし、最後にそのページの内容が完結にまとめられているので、すんなり知識を得られやすいです。1ページでまとめられている内容もさほど多くはなく、ただ読むだけなら5分もかかりません。隙間時間に少しでも進めたいと思う人にはうってつけだと思います。

 

講座内容についても、難しいといったことはありません。もちろん、専門用語なども出てきますが、初歩的なことばかりなのでその資格を得るためには必要不可欠なことしか出てきません。義務教育をなんなく終えていれば十分理解可能と言えるでしょう。

 

ちなみに、検定試験合格後も永久的に講座内容の確認が可能です。サービスが終了しない限り、資料は見放題です。手持ちにテキストが存在しないからこそ、こういったサービスの提供はありがたいですね。


検定について

私が受講したのは『スパイス&ハーブマイスター資格取得講座』ですが、他の講座についても共通して言えるであろう検定に関することについてまとめます。

検定について

検定は、講座の受講と同じでWebからいつでも受講が可能です。専用のページに遷移して受講することになります。

いつまでに検定を受講しなければいけないという、期限も一切ないので、しっかり勉強してから検定を受けることができます。

検定の模擬試験として練習問題もあります。練習問題は、本番の検定と内容も形式もほぼ同様の形になっているので、検定の準備をしっかり行えば、問題なく合格することができます。

 

また、検定は1回失敗してもまだチャンスはあります。2回までなら無料で検定を受けることができます。検定が不合格になってしまった場合は練習問題を復習してから再度挑戦をすればいいだけですが、オンライン上での受験となると突然ネットワーク不良で中断せざるを得なくなってしまったり、スマホで受験している場合は通話が入ってしまい急遽中断ということになる可能性もあります。

なので、検定を受けるときはネットワーク環境が安定した場所で、なおかつPCを使うのをオススメします。

検定内容について

検定内容ですが、受講した内容からしか出題されません。出題される問題そのものは、専門的なものというよりも、受講した内容に関しての一般的な基礎知識の内容のほうが強いです。

なので、受講内容を何度も繰り返していれば問題ないですし、練習問題とほぼ同じ内容しか出題されませんので、必要以上に勉強する必要はないです。もちろん、勉強していないと合格できないので、中途半端な気持ちではなく真面目に取り組んでいきましょう。

 

検定の形式ですが、練習問題に時間制限がつき、正答率によって合否が判断するものになってます。問題は文章と写真による問に対する答える形式となっています。記述問題もあれば、選択問題もあります。選択問題は多くても4択ですので、分からなくても運があれば正解する可能性もあります。

検定の合格基準は、正答率80%以上を獲得することです。

 

 

検定終了後、このようにすぐに結果が分かります。合格後は認定書発行の手続きを行い、自宅にこのような認定書が郵送されます。

気になる人はぜひ受講を考えてみては?

今回は『formie』の受講と検定についてまとめました。

formie』を受講した人の体験記はサイト内に掲載されていますが、受講を悩んでいる人は読むことができません。なので、今回のまとめた記事が受講をするか悩んでいる人の手助けになれば嬉しいです。

おそらく、多くのユーザーが気がかりになっているようなコトがこの記事でちゃんとまとめられたと個人的には思っています。

近いうちに引き続き、『formie』に関する記事も公開していきますので、もう少し情報を得つつ受講を考えてみるのも一つの手段だと思います。

ただし、やる気が高まっている状態であれば、悩んでるよりも行動したほうが知識を高めやすいのではないかと思います。

 

formie』のメリット・デメリットに関する記事もあるので、引き続き読んでもらえたらと思います。

 

 


個人的に気になるformieの資格取得講座はこちら

チョコ好き女子は必見!?
紅茶も種類が多いから勉強してみたい!
一番仕事に直結しそうな資格!

 

 

 

\Amazonでお買い物情報チェック/

\楽天もお得に利用しよう/

コメント

タイトルとURLをコピーしました