スポンサーリンク

運動不足の私が『松島ハーフマラソン 10kmの部』に挑んだってハナシ 本番前にトラブル多発編

日常
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

30代のワタクシ、初めてのマラソン大会に挑みます…!

初めましての方も、そうでない方も、訪問ありがとうございます!こたかです!

 

普段はFFRKやデレステなどゲームのハナシをすることが多い私ですが、今回は普段の生活関連の話題をとりあげたいと思います。

わたくし、こたかは…

第43回松島ハーフマラソン10kmの部』に参加しました!!!

実は、人生で初めて公式のマラソン大会にエントリーして、走ることになるとは…。ハッキリ言って私の人生プランには入っていなかったぜ…。

 

今回は松島ハーフマラソンに挑んだ記録を数回に分けて紹介していきたいと思います。

第4回目は本番前なのにまさかのトラブルに見舞われたハナシです。

 

本番まで残り1ヵ月…トラブルが続々と来るとは…

週2のペースで練習をして、だいぶ長い時間走れるほど体力も気力もついてきて、順調にこなせてるじゃんと意気揚々としていた私。

8月から9月にかけての練習は真夏なので、熱中症にも警戒していたけど時間や走る距離・ペースを調整し、体調を崩すコトもなく順調でした。

 

この調子なら、目標達成余裕じゃね!?

 

1時間以内に10kmの目標だし、思ったよりも簡単に達成できるんじゃない?これでうまく体力と走力つけることできたら、ハーフも挑戦できるようになるんじゃないの?マラソンってすげー楽しいじゃん。

 

いつの間にかマラソンのトリコになってきた私。走るたびにタイムや距離を計測して、着実にペースアップを実感したので、なんか走ることに対して意識高く練習し始めちゃったりしました。

 

本番まで残り1ヵ月…

この時は想定外のトラブルに襲われるコトになるとは一切思ってませんでした

 

スポンサーリンク



 

本番1ヵ月前…原因不明の蕁麻疹により倒れる

ある土曜日の昼下がり。いつものように走る練習をしていたんです。結構早いペースで走っていたけど、調子がいいからいつもよりいける!?なんて思ってました。

 

しかし…走り始めてから30分後…。

突然、右手が痒くなりはじめました。私は右手の手荒れがひどいので、薬を塗り忘れたから痒くなってるのかなぁとその時は軽く思いながらも走り続けました。

そこから5分後…手がパンパンに腫れてきた…。なんか、腕のほうよく見てみると蕁麻疹が出てきてるし。おっと?コレはただ事じゃないぞ?と走るのをやめて歩き始めたら…

顔もどんどん腫れてきてうまく喋れなくなる事態発生

だんだん、口を閉じることが出来なくなってきたんだけどコレって脳卒中とかそういう前兆なのかなぁと思うほど体の自由が少しずつ奪われてきた…。

さすがにコレはヤバイと思ったので、携帯でたまたま休みだった旦那氏に連絡。走っていた地点まで車で迎えに来てもらって、私の異常具合が尋常じゃなかったんので緊急外来へ直行。

 

病院に着いたと同時に、貧血・腹痛に襲われ倒れ込みました。

 

診断された症状は…

アナフィラキシーショック

私の場合は運動によって引き起こされたモノらしいです。緊急外来で点滴してもらったら腹痛も蕁麻疹も治まって夜ご飯に普通にカレー食べれるほど回復しました。

 

アレルギーは花粉症くらいしか持ってない私。食物アレルギーとか全くないし、数日後に血液検査したけど原因物質っぽいモノは何も見つからず、お医者さんには様子を見るしかないねって言われました。

運動性のアナフィラキシーショックの場合、普段の食生活でアレルギー反応がなくても、食事後何時間か当たって運動すると不思議とアレルギーが発生しちゃうんだって。

 

いつまた倒れてしまうのか分からない恐怖を体感した私は、だんだん走るコトが怖く感じてしまいました。

でも、練習を止めるわけにはいかない!!

アナフィラキシーショックが発症して1週間。再発を恐れた私は練習を少し休んでいたけど…。

本番1ヵ月を切ったコトもあるし、練習を止めるわけにはいかない…!

 

ということで、少しずつ練習を再開しました。走る距離を短くして何かあった時に対応できるようにしたり、食事後かなり時間を経過してから走るように心がけました。

おかげさまで、練習を再開したけど、再発せず問題なく過ごすことができたんだけど…

 

本番1週間前、蕁麻疹再発…

運よく、前に処方してもらったアレルギー用の頓服薬が手元にあったので、大事には至らなかったけど、恐怖再来で唖然としました…。

1回目も2回目も、練習時の共通事項はこんな感じ。

  • 練習前にフルーツを摂取した(食べた時にアレルギー反応なし)
  • 同じ服を着ていた
  • 晴れた日の午後
  • 同じコース(街中~田んぼ道などが中心)

 

うん。原因が分からない…。

でもね、本番が終わって数日後に梨を食べたら舌がチクチク痛くなったから、フルーツ系のアレルギー反応が出るようになったんじゃないかなって勝手に予想してます。

運動性アナフィラキシーショックに詳しい人がいましたら、助けてください。

created by Rinker
¥2,420 (2019/11/12 12:42:27時点 Amazon調べ-詳細)

本でも読んで勉強するか…。

 

本番前日、またもや予想外のトラブルが…。

また蕁麻疹が出たら怖いなぁという恐怖におびえつつも、本番で起こらない様に走る前に頓服薬をちゃんと飲めば大丈夫とお医者さんに確認を取ったので、あとはもう走るだけ!の状態までにどうにか持ってきました。

 

そして迎えた本番前日。当日の準備のために買い物に出かけていた私。

何を間違ったのか…

スーパーの敷地で盛大にコケた!!!!

しかも、土曜日の日中で子どもや大人が大量にいる目の前で…。超恥ずかしい…。なんて思ってるのも束の間…。

膝の広い範囲に擦り傷が出来て血が大量に噴き出す…。うううううぉぉぉぉい!?!?!?

 

created by Rinker
祐徳薬品工業
¥585 (2019/11/12 12:42:28時点 Amazon調べ-詳細)

こんぐらい大判のばんそうこう貼らないと、血が止まらなのでしぶしぶ購入。大判のばんそうこうって、枚数少ないくせに思っている以上にお値段がするのね…。予想外の出費でした…。

擦り傷とはいえ、膿んで膝が痛いし、転んだ時に履いてたのが白いパンツだったから、血液染みが出来るし、本当に散々でした。本番1日前になにやってるんだよ、私…。

心配事項が山ほどあるが…

実は、他にも本番での心配事項があったりしました…。あまり大きな声で言うようなコトではないけど、大切なコトなのであえて言うぜ。

本番と生理予定日が被ってるんだぜ…私

前日の段階ではまだ来てない。おおよその予定日としては一応本番の翌日あたり。私は健康体なので生理不順で遅れるということはあり得ない。つまり、予定日の前後2日間はいつ来てもおかしくない合図でもある…。生理痛が割と軽めな私と言えど…

さすがに、血みどろで10kmも走りたくはないぜ…!!

まぁ、生理現象だからさ、運命に任せるしかないんだけどさ。

 

 

そんな感じで、心配するようなコトがたくさんある状態で本番を迎える事になりそうです。

走ってる最中に突然出てくるかもしれない蕁麻疹…

大絶賛出血中の膝の擦り傷…

運次第で最悪にもなる生理…

 

こんなコンディションで、無事本番完走することができるのだろうか…!?

 

次回、とうとう本番を迎えます…!!つづく。

 

 

 

 

 

 

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。